ハワイ(ホノルル)現地時間
2/19(月)07:53
Vol.32 [2018/1/16-2018/4/15]
ハワイに住む表紙・キーパーソンに聞く2018年
 ハワイ経済はどうなる
・今買える超高級ペントハウス
 カタログ
・ハワイに戻ると必ず立ち寄るお店
 大人の女性がリピートしてしまう理由
・指圧・あん摩・整体の
 プロフェッショナルを探す
バックナンバー集へ
編集部ブログ
2016.12.09

日本の複合企業がカハラのオーシャンフロントの邸宅を2200万ドルで売却

日本の複合企業がホノルルのカハラ地区の邸宅を関連企業に2200万ドルで売却した。佐川エクスプレスは日本の運送会社の大手であり、SG Holdings Groupの子会社だが、ワイアラエビーチパークにある9寝室、11.5浴室、11,355平方フィートのマンションを売却した。

SG Holdings社はロジスティクス、不動産、ファイナンス、自動車、ゴルフなどのビジネスを展開しており、佐川エクスプレスを含む北米に事務所がある。
その2階建ての邸宅は2007年に建築され、キアナパウプレイスの0.7エーカーにある。他の日本企業が1989年に1700万ドルで購入、公共の情報では価値は1240万ドルとなっている。

オアフの高級住宅の販売は昨年と比べて10月には13%上昇しており、200万ドル以上の戸建て住宅で契約中の物件は20軒から25軒と25%上昇している。

その他の記事