クリフトン真理子さん「ファイナンスのお片付け、一緒にやりましょう!」ハワイでのリタイアメントや医療費が不安な方へ 保険や年金、資産設計のアドバイス(相談無料)

更新日 2024.01.26

クリフトン真理子さんはハワイ在住のファイナンシャルアドバイザー。金融、税制、保険、教育資金、年金制度など幅広い知識をもとに、個人・法人の方に向けて、現在から老後までの資産計画、資産運用などのアドバイスをしています。


実は真理子さん、ファイナンシャルアドバイザーでありながら現役の看護師でもあるというダブルキャリアの持ち主。

今日は真理子さんになぜ「将来の安心のために今から始めるファイナンシャルプランニングが大切なのか?」「真理子さんにどんなことがご相談できるのか?」など根ほり葉ほり伺ってみました! 
 

アメリカ暮らし、リタイアメント後や医療などお金の不安。
どこから手を付ければいい?

”ウェルス(資産)とヘルス(健康)はひとセット”が信条

真理子さん:

私は看護師として患者さんと接する中で、お金に不安のある高齢の方が、医療費の心配から積極的な治療をためらうケースを数多く見てきました。

その中から私がたどり着いたのは、”ウェルス(資産)とヘルス(健康)はひとセット”という考えです。つまり病気など、いざという時のために資産形成や保険などでしっかり準備し、お金の不安なく治療や生活が続けられるようにしておくことが大切なのです。


なるべく多くの人にお金の不安のない将来やリタイアメントを迎えてもらいたい、必要な医療をお金のためにあきらめることなく受けていただきたい、思いから医療専門家だけにとどまらず、ファイナンス各種のライセンスや証明書を収得し、200種類の保険や証券、投資会社の商品を比較、取り扱えるコンサルタントにたどり着きました。

「アメリカは州によって金融商品の決まりが微妙に違います。」その違いによって生じる問題に過不足なく対応するために、全米の全州に対応できるファイナンシャルチームでのサービスを実現化しました。「ハワイは移住者が多いので、移動で生じる問題に悩まれる方が多いです。」自身もミリタリーの家族としてこのような不都合を経験したからこそ、ハワイ州ならではの不都合を理解しています。知識と経験を元に皆様の抱える問題の緩和、解決に対応します。
 

一緒に”ファイナンスのお片付け”を始めましょう

そうは言っても「どこからスタートしたらいいの?」という方も多いことでしょう。

まずは月々のインカムや貯蓄、学生ローンや住宅ローンの返済、お子さんの学資など、ファイナンスの現状を洗い出すお手伝いからスタートします。私はこれを”ファイナンスのお片付け”と呼んでいます。

その上で、将来やリタイヤ後のどんな暮らしをしたいのか?自分はソーシャルセキュリティ(年金)をいくらくらいもらえるのか?なにが不安材料なのか?などの将来像に向けて、疑問を解決しながら計画を立てていきましょう。

配偶者の方と一緒にお話を伺うのがベストですが、まずはお一人でのご相談からのスタートでもOKです。お気軽にご相談ください。

収入に関わらず、全ての方々に、ファイナンスの知識は有益です!


高所得の方から毎月のやりくりも悩んでいる方まで全ての方にファイナンスの基礎知識は大切だと思います。問題に早く気付くことができ、分析と修正に早く取り掛かることができたら、え現在、そして将来のビジネス、個人、家族の経済的健康を守っていけると思います。医者任せでは病気が治らないのと同じで、自分で理解して金融専門家と共に資産健康を改善、維持、助長していくことを私は軸にお手伝いしています。

毎月の収入と支出を見直して、いまから何をすればいいか?という計画、やれることを具体的に詰めていきましょう。少しずつでも投資を始めることで将来に大きな違いが出てきます。
 

時間は味方!始めるなら早い方がいい

いずれにしても、資産形成や資産設計を始めるときに「時間は味方」。タイム・イズ・マネーです。なるべく早く始めるに越したことはありません。

特に、いつか日本に戻るかもしれないと考えている方は、「アメリカ在住でなければできない有利な資産形成の手法」がありますので、早めに着手してください。
 

ファイナンシャルの知識をつける=「お金に働いてもらうこと」

ファイナンシャルの知識をつけるということは、ただ単に貯金をするということでなく、「お金に働いてもらい、複利で増える形を作る」ということです。

どんな方でも時間とファイナンシャルの知識を味方につければ良いリタイアが迎えられるはずです!

こんな人はぜひ相談してください!

日本からハワイに移住してきた方

日本からハワイに移住してきて間もない方はどのようにアメリカで資産形成をしていけば良いのか知識がないという方も多いことと思います。

アメリカでは生命保険は資産形成の基盤の一つと考えられているなど、金融商品の内容も大きく異なります。せっかくアメリカに移住したからこそのメリットを活用する資産形成やリタイヤメントプランを考えていきましょう!また日本からアメリカへの資産の移行のお手伝いも可能です。

いまハワイに住んでいて、将来日本に帰るかもしれない方

長くハワイに住んできたけれど老後は日本に帰るかもしれない、という方も多いですよね。アメリカで暮らすなら医療費や介護費用が賄えるのか?日本に帰るとしたらご自身の年金はどのようになるのか?積み立ててきた401Kは?IRAは?など疑問がたくさんあると思います。将来的な日本帰国を見据えた準備についてもご相談下さい。

米国非居住者の方でも購入可能な商品があります

アメリカに住んでいない非居住者の方でも条件により加入可能な商品がございます。こちらも一度ご相談いただければご案内いたします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なんでも気さくにご相談できるクリフトン真理子さんへのご相談はこちらのリンクからどうぞ!

関連キーワード

各カテゴリーのお知らせを見る

不動産会社・
エージェントにお問合せ
閉じる