【動画付】50万ドル以下!ワイキキビーチ徒歩圏コンド「ワイキキサンセット」の1ベッドルーム物件

【動画付】50万ドル以下!ワイキキビーチ徒歩圏コンド「ワイキキサンセット」の1ベッドルーム物件

更新日 2020.09.14

【編集ピックアップ物件】
「ハワイに住むネット」編集部は、最新ハワイの不動産情報を現地からお届けしています。
今日ピックアップしてご紹介する物件は、ワイキキビーチまで徒歩5分のところにあるコンドミニアム「ワイキキサンセット」にある使いやすい1ベッドルームのユニットです。
売出し担当エージェントのコメント付き動画と共にご紹介します。

ワイキキサンセット #1805
1バスルーム&1ベッドルーム、$489,000

以前はホテルとして稼働し、現在はコンドミニアムとなっている「ワイキキサンセット」。
ワイキキビーチまで徒歩5分、レストランやショッピングが楽しめるワイキキ中心部やホノルル動物園やカピオラニ公園までも徒歩圏内、さらにローカルにも人気のあるレストランが並ぶカパフル通りまでも近いことから、人気のあるコンドミニアムです。

 

435戸あるユニットのうち、一部は「アストンワイキキサンセット」としてホテル稼働しているコンドミニアムの1ベッドルームユニットは、一体どんな物件なのでしょうか。
早速、売出し担当の不動産エージェント、コールドウェルバンカー所属の寺平美希子さんの案内で、内見動画を見てみましょう。

 

いかがでしたか?
エージェントの寺平さんのコメントにもあった通り、約56㎡ある広々とした1ベッドルームの室内は使い勝手が良さそうです。

ワイキキ コンドミニアム

 

リビング・ダイニング・キッチンスペースは、大きなソファやダイニング家具が置かれても、まだ空間に余裕があります。前はホテルとして稼働していたコンドミニアムということですが、最近の狭苦しいホテルルームとは違い、ゆったりとしているのが魅力的です。

ワイキキ コンドミニアム

 

コンパクトながら、レンジ、コンロ、オーブン、冷蔵庫など必要なものが全部揃っているキッチン。 

ワイキキ コンドミニアム

 

お部屋を写って、こちらがベッドルームの様子。木製のヘッドボードが昔のホテルの名残ですね。 

ワイキキ コンドミニアム

 

ベッドルームの外にはラナイ(ベランダ)がついており、ダイアモンドヘッド方面のシティ&マウンテンビューを楽しむことができます。

ワイキキ コンドミニアム

 

バスルームは使用感はあるものの、綺麗に保たれています。なお、このユニットには駐車場1台分も含まれています。

ワイキキ コンドミニアム

 

また「ワイキキサンセット」自体には夜間照明のあるテニスコートや、ダイアモンドヘッドが見えるプール、バーベキュー、サウナ、コミュニティランドリーなどのアメニティがあり、居住者は自由に使うことができます。

ワイキキ コンドミニアム

 

さて、この使い勝手の良さそうなユニットですが、「Non-conforming use of Certificate」という権利があるため、長期賃貸のみでなく短期賃貸することも可能です!つまり別荘としてだけでなく、投資物件としてもオススメだということです。

 

ハワイでの別荘探しや、不動産投資を含めた相談などを含めて、この物件に興味のある方は、ハワイの日本人不動産エージェントでTOP5の実績を誇る、コールドウェルバンカー所属のトップエージェント・寺平美希子さんまで気軽にお問い合わせください。

 

この物件の詳細はこちらから>>

(*リンク先が表示されない場合、売約済またはステータス変更が考えられます)

 

ワイキキサンセットの情報はこちらから>>

 

ワイキキの同価格帯の物件情報はこちらから>>

ハワイの売り出し中物件、ワイキキ 30万ドル~50万ドル

 

アラモアナ・カカアコの同価格帯の物件情報はこちらから>>

 

※こちらの情報は2020年9月14日現在の売り出し中物件の情報です。物件情報は常に変わる可能性があります。

関連キーワード

合わせて読みたい記事

各カテゴリーのお知らせを見る

不動産会社・
エージェントにお問合せ
閉じる