カイムキにある円筒形のコンドミニアム「カイムキジェイド」にある2ベッドルーム物件

カイムキにある円筒形のコンドミニアム「カイムキジェイド」にある2ベッドルーム物件

更新日 2021.03.30

【編集ピックアップ物件】

ほぼ毎日「ハワイに住むネット」編集部が気になる売り出し中の物件を1軒ピックアップしてご紹介しています。
今日、注目したのは、カイムキ中心部のシンボルともなっているコンドミニアム「カイムキジェイド」にある2ベッドルーム物件です。

1139 9th Avenue #203, Honolulu HI 96816
カイムキジェイド #203
2ベッドルーム&2バスルーム、$375,000

「この建物見たことある!」
ホノルルに幾度か来たことのある方なら、このような感想を持たれた方も多いのではないでしょうか?
低層の横長な風景が広がるカイムキエリアで、円筒形のユニークな形状のこの建物は特に目を引き、またH-1ハイウェイからも良く見えるので、ホノルルの風景の一部になっています。

ハワイ 不動産 カイムキジェイド コンドミニアム

 

このカイムキのシンボルにもなっていいる建物は「カイムキジェイド」というコンドミニアム。

 

1967年に建設された16階建てのコンドミニアムで、1ベッドルームもしくは2ベッドルームのユニット全72戸で構成されており、共有設備はランドリーと倉庫くらいで、プールなどのリゾートアメニティなどは無いシンプルなコンドミニアムです。

 

円筒形の建物に入ると噴水のある丸い中庭があり、中庭に向かって各ユニットの玄関ドアが配されています。60年代と言うと日本でもメタボリズムなどの革新的な建築運動があった時代ですが、この建物もかなりフューチャリスティックな印象。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

建物が円筒形なので、各ユニットも扇状をしており、外に向かって窓がある外円に沿ってリビング・ダイニングルーム、そして2つのベッドルームが並び、中庭に面している内円の方にキッチンと2つのバスルームなどの水回りが集まっている間取りになっています。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

玄関を入るとまずあるのがカーペット敷きのリビングスペース。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

そしてオープンスペースになっている続きの間がダイニングスペース。こちらは何かを落としても簡単に掃除ができるフローリング敷きになっています。
ラナイ(ベランダ)はついていないのですが、2つのスペースともに大きなジャロジーウインドウが床から天井まで嵌まり、明るい光と風が室内に入り心地よい空間に。まるでユニット全体がラナイのようです。 

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

リビングスペースの内円側にはキッチンがあります。小さめですが、本格的なお料理をするにも十分な設備。真ん中の窓は中庭側に走る外回廊に向かって開いています。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

こちらは2つあるベッドルームのうちのユニットの一番奥にある広めのベッドルーム。もう一つのベッドルームは小さめでホームオフィスにするのにちょうど良いサイズです。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

バスルームは2つありますが、2つとも経年変化は否めません。気になる方は購入後にキッチンも含めて水周りをリノベーションするのも良いかもしれません。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

ゆったりとした時間が流れるローカルが愛する街・カイムキにある「カイムキジェイド」。おしゃれなレストランやショップ、カフェも多く集まるメインストリートであるワイアラエアベニューまで徒歩数分。ザ・バスの停留所へも近く便利なロケーションです。


「カイムキジェイド」2ベッドルームのユニットに興味のある方はこちらから詳細をご覧ください>> (*リンク先が表示されない場合、売約済またはステータス変更が考えられます)

 

現在、「カイムキジェイド」10Fの2ベッドルーム物件も売り出し中です。合わせてご検討ください>>(*リンク先が表示されない場合、売約済またはステータス変更が考えられます)

 

アラモアナ・カカアコの同価格帯の物件情報はこちらから>>

 

ワイキキの同価格帯の物件情報はこちらから>>

ハワイの売り出し中物件、ワイキキ 30万ドル~50万ドル

 

※こちらの情報は2021年3月28日現在の売り出し中物件の情報です。物件情報は常に変わる可能性があります。

関連キーワード

合わせて読みたい記事

各カテゴリーのお知らせを見る

不動産会社・
エージェントにお問合せ
閉じる