【動画付】オーシャンビューが素晴らしいワイキキ「ハワイアンモナーク」ペントハウス、特にオススメの2部屋を紹介!ハワイオーシャンクラブ不動産グループのバケーションレンタル

【動画付】オーシャンビューが素晴らしいワイキキ「ハワイアンモナーク」ペントハウス、特にオススメの2部屋を紹介!ハワイオーシャンクラブ不動産グループのバケーションレンタル

更新日 2021.04.08

ワイキキで暮らすように滞在してみたい。そんな思いを叶えることができるのが、ハワイでの長期・短期滞在に便利なバケーションレンタル(以後、バケレン)だ。

ホテルとは違い、自分で部屋を選んで予約できるので、希望の眺望や部屋の設備を事前にチェックしたり、ライフスタイルやプランに合った部屋を見つけやすい。さらに多くの物件では、キッチンやリビング・ダイニング、乾燥機・洗濯機など生活インフラが整っているため自宅と変わらぬ快適性を求められるのもバケレンの魅力だ。

ワイキキのパノラマビュー&高層階ペントハウスのバケレン物件

短期休暇の間の滞在先としてはもちろん、ワーケーションなど長期休暇拠点としても人気のあるバケレン物件。
今日は、日本人エージェントならではの痒いところに手が届くサービスが嬉しいハワイオーシャンクラブ不動産グループが。ワイキキで管理している特におすすめの2物件を紹介する。
2物件とも高層階にあるペントハウスで、ビューは最高!広さのあるゆったりとした物件なので、家族でのハワイ滞在にぴったりだ。

そんな2物件が入っているのは、ワイキキ西側・カラカウア大通りからすぐのところにある「ハワイアンモナーク」というコンドミニアム(写真右の建物)。有名な鯨のウォールアートの隣の建物と言えばピンとくる方もいるのではないだろうか。

ハワイアンモナーク

階下にレストランやショップが入っているコンドミニアムの周辺には、ホノルルのローカルブリューワリーの先駆け「ワイキキブリューイングカンパニー」や何かと便利な「セブンイレブン」などがあり、また「ヒルトンハワイアンビレッジ」までも徒歩数分。ワイキキビーチまでもアラモアナセンターまでも徒歩圏内という最高のロケーションにあるコンドミニアムだ。

 

ハワイアンモナーク ペントハウス最上階(メゾネットタイプ)
3ベッドルーム&3バスルーム、$495/1泊~

一つ目の物件は「ハワイアンモナーク」最上階(44階)にあるメゾネットタイプのペントハウス。かなり贅沢な装飾がされている3ベッドルームの部屋だ。

エージェントのコメント付き動画で紹介しよう。

 

いかがだったろうか?
このユニットがあるのは、下の写真で赤い線で囲ってあるこの部分↓

ハワイアンモナーク

 

建物の屋上に飛び出すようにメゾネットの2階部分があり、もれなく屋上バルコニーがついている。部屋の向きは南西の方角にあり、ユニットのどこにいても、ハワイのオーシャンビュー、シティビュー、そしてサンセットを堪能することができる。

ハワイアンモナーク

 

メゾネットなので1階と2階に別れており、1階にはリビング・ダイニング・キッチンと2つのベッドルーム、そして2階にはベッドルームが1つある間取り。

ハワイアンモナーク

 

大きなソファが置かれたリビングルームは、壁一面が窓になっており海のパノラマビューが広がっている。リビングのソファはソファベッドにもなるタイプ。

ハワイアンモナーク

 

カウンター付きのキッチンには、ステンレス製の家電が設置され、手入れのしやすいフルフラットのIHクッキンヒーターや、食洗機、洗濯機などを完備。暮らしやすい環境が整っている。

ハワイアンモナーク

 

3つあるバスルームはいづれも綺麗で清潔だ。

ハワイアンモナーク

 

こちらは2階にあるベッドルームの様子。階段室を彩るステンドグラスにはハワイの風景が描かれており、旅気分を盛り上げてくれる。3つあるベッドルームにはそれぞれクイーンサイズのベッドが置かれている。

ハワイアンモナーク

フリーWifiが飛んでおり、最大で8名までの滞在が可能。料金はシーズンによって変動するが1泊$495~。表示されている価格のほか、別途バケーションレンタル税(14.962%)・チェックアウト後のクリーニング代($325)・カード引き落とし手数料(3%)がかかる。

このバケレン物件の詳細はこちらから>>

 

ハワイアンモナーク ペントハウス42階オーシャン&サンライズビュー
2ベッドルーム&2バスルーム、$280/1泊~

一方、こちらはゴージャスなハワイのサンライズをお部屋に居ながら楽しめるという人気のユニット。
早速動画でチェックしてみよう。

 

ベージュでまとめられた落ち着いた雰囲気のユニットの1番のポイントはオーシャンビューだけでなく、ダイアモンドヘッドビュー、そしてサンライズも楽しめるという点。

広く明るいオープンフロアのリビング・ダイニングからだけではなく、2つあるベッドルームからもダイナミックなパノラマビューを堪能できることも忘れてはならないポイントだ。

 

リビングルームにあるソファはソファベッドになるタイプ。またエアーマットレスもリクエストできるとのこと。 

 

オーブンやフルフラットのIHクッキンヒーターなど家電がフルに揃ったキッチンは使い勝手が良さそうだ。

 

こちらはシングルベッドが2台置かれたセカンドベッドルームの様子。ここからはアラワイ運河の景色も楽しめる。なお、マスターベッドルームにはクイーンサイズベッドが1台設置されており、リビングルームのソファベッドやリクエストできるエアーマットレスを使えば、最大で5名まで滞在することができる。

 

バスルームには大きなバスタブもついており、海や山で疲れた体を温めながら癒すには最適だ。

 

日中の景色だけでなく、夜景が堪能でき、毎週開催されるヒルトンの花火も観ることができる。(現在、コロナの影響で花火は中止)
 

フリーWifiが飛んでおり、最大で5名までの滞在が可能。料金はシーズンによって変動するが1泊$280~。表示されている価格のほか、別途バケーションレンタル税(14.962%)・チェックアウト後のクリーニング代($250)・カード引き落とし手数料(3%)がかかる。

このバケレン物件の詳細はこちらから>>

 

バケレンを借りたい方へ:少数精鋭のチームがゲストの要望にお応えします

ハワイオーシャンクラブ不動産グループのバケレンに気になる部屋を見つけらた、まずは日本人エージェントに連絡しよう。日本人ならではのあったらいいなというサービスを得意とするスタッフが親身になって対応してくれるる。
また、仮に第一希望の物件が借りれなくても、予算や条件に合わせて代わりの物件を提案してくれるのも心強い。予約時や滞在中の困ったことにも日本語で対応してくれるので、英語が苦手な方には特におすすめだ。

 

バケレンを買いたい、貸したい方へ:購入・管理・運営から売却に到るまでに迅速・正確に対応

一方、バケーションレンたる物件のオーナーとも緊密な信頼関係と連携を保っているハワイオーシャンクラブ不動産グループ。バケレン物件の購入・管理・運営から、さらには売却、買い替えに到るまで迅速かつ正確な対応と的確なアドバイスに定評がある。少数精鋭のチームだからこそできる一人一人のお客様との距離の近いお付き合い、そして大手の企業だと対応しきれない要望への応対などを通して、お客様とは家族のような長い付き合いになることが多いそうだ。

 

ローカルネットワークを活かし、英語圏にも物件情報を訴求し稼働率を上げる

また、バケレンオーナーとしては部屋の稼働率が気になるところだが、ハワイオーシャンクラブ不動産グループでは強いローカルネットワークを活かした不動産取引に関する徹底した調査・分析・サービスに加え、英語での情報の訴求にも力を入れている。日本人観光客はもちろん、日本人以外の観光客にもバケレン物件をアピールし、稼働率を高めている。

日本人エージェントならではの痒いところに手が届くサービスが嬉しいハワイオーシャンクラブ不動産グループのバケーションレンタル。バケレン物件を買いたいと考えている方やすでに持っている物件の管理に困っている方は、一度相談してみてはいかがだろうか。

 

ハワイオーシャンクラブ不動産グループへのお問合せはこちらから>>

 

※この情報は2021年4月7日現在の情報です。掲載されている物件の価格などは常に変わる可能性があります。

関連キーワード

合わせて読みたい記事

各カテゴリーのお知らせを見る

不動産会社・
エージェントにお問合せ
閉じる