投資にもぴったり!短期バケレンができるワイキキの「クヒオビレッジ」スタジオ物件

投資にもぴったり!短期バケレンができるワイキキの「クヒオビレッジ」スタジオ物件

更新日 2021.06.02

【編集ピックアップ物件】

ハワイの最新不動産物件情報をお届けしている「ハワイに住むネット編集部」。
昨日ニュースでお届けした「ハワイ州のバケーションレンタルの稼働率が67%に戻る」はもう読まれましたか?投資家の方にとっても嬉しいニュースですね。

今日、ご紹介するのは短期バケレンができるワイキキの「クヒオビレッジ2」にあるスタジオ物件。リースホールド物件なので、価格もかなりお安めです。

2450 Prince Edward Street #208A, Honolulu HI 96815
クヒオビレッジ2 #208A
スタジオ&1バスルーム、$85,000

ワイキキのアロヒラニリゾートのすぐ近くにある「クヒオビレッジ」は、2つの建物で構成されているコンドミニアムで、一つがクヒオ通り、もう一つがプリンスエドワード通りに面して建っています。

今日、ご紹介する#208Aのユニットがあるのは、プリンスエドワード通りに面している「クヒオビレッジ2」の中。

ハワイ 不動産 バケレン コンドミニアム

 

「クヒオビレッジ」は、 短期バケーションレンタルが可能なゾーニングにあり、建物内の多くのユニットが現在バケーションレンタルとして稼働中です。

ハワイ 不動産 バケレン コンドミニアム

 

ほとんどの物件が今日ご紹介するユニットと同じようなスタジオタイプ。数少ないですが、1ベッドルームと2ベッドルームのユニットが各タワーに2戸づつ入っています。

こちらがお部屋の入り口。入口の広々とした雰囲気がいいですね。

ハワイ 不動産 バケレン コンドミニアム

 

室内面積は約26㎡とハワイとしては狭めですが、日本では普通のワンルームサイズですね。お部屋は全館禁煙です。

ハワイ 不動産 バケレン コンドミニアム

 

入り口を入るとウェットバー(ミニキッチン)が廊下にあります。小さな冷蔵庫、電子レンジが付いていてコーヒーや軽食を作ることができます。

ハワイ 不動産 バケレン コンドミニアム

 

キッチン脇にはバスルーム。バスルームも適宜リノベーションされていて綺麗そうですね。

ハワイ 不動産 バケレン コンドミニアム

 

こちらがベッドルームの様子。狭めのお部屋ですがエアコンも付いており快適に過ごせそうです。

ハワイ 不動産 バケレン コンドミニアム

 

室内に洗濯機・乾燥機は付いていないのですが、館内にコミュニティランドリーがあるので便利です。

ハワイ 不動産 バケレン コンドミニアム

 

ところで、10万ドル以下という驚きの価格の「クヒオビレッジ」なのですが、最初に書いたようにリースホールド物件。

リースホールド物件(Leasehold、LH)というのは、土地の所有形態が借地権ということで、購入費は安いものの、管理費に加えて借地料の支払いが加算されたり、借地期限がある物件のことを指します。この物件にも借地料や借地期限があるので、この物件に興味のある方はご自身の不動産エージェントにご確認ください。

リースホールド物件でも、この物件のように合法的に短期バケレンができる物件であり、またAirBnBも許可されている物件であれば、キャッシュフロー目的で投資するのに安くで購入して回す、という手もありそうですね。

この物件に興味のある方はこちらからご確認ください>>

(*リンク先が表示されない場合、売約済またはステータス変更が考えられます)

 

「クヒオビレッジ2」には他にも売出中の物件があります>>

(*リンク先が表示されない場合、売約済またはステータス変更が考えられます)

 

こちらの記事もご参考ください>>

 

ワイキキの同価格帯の物件情報はこちらから>>

ハワイの売り出し中物件、ワイキキ 30万ドル~50万ドル

 

ワイキキのホテルコンドの物件情報はこちらから>>ハワイの売り出し中不動産物件、ワイキキ オーシャンビュー

 

※この情報は2021年6月2日現在の情報です。掲載されている物件の価格などは常に変わる可能性があります。

関連キーワード

合わせて読みたい記事

各カテゴリーのお知らせを見る

不動産会社・
エージェントにお問合せ
閉じる