ホノルル・プナホウのコンドミニアム・リノベ済み綺麗な3ベッドルーム物件

ホノルル・プナホウのコンドミニアム・リノベ済み綺麗な3ベッドルーム物件

更新日 2021.07.23

【編集ピックアップ物件】

アロハフライデー。昨晩は東京オリンピック2020の開会式でしたね。ライブでご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。残念ながら「ハワイに住むネット」編集部があるハワイは真夜中。朝のローカルニュースで様子を見ることができました。

さて、今日ご紹介する物件は、ハワイきっての名門校プナホウスクールがあることで知られるプナホウエリアにあるコンドミニアムにある3ベッドルーム物件です。

1114 Punahou Street #16B, Honolulu HI 96826
プナホウリージェンシー #16B
3ベッドルーム&2バスルーム、$534,888

今日ご紹介する物件が入っているコンドミニアム「プナホウリージェンシー」があるのは、ハワイの文教地区プナホウ。

とはいえ、H-1ハイウェイよりも海側にあり、ローカルの間で話題のレストランやショップが並んでいるサウスベレタニア通り沿いにあるので、周辺は普通の住宅地よりも賑やかな雰囲気です。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

「プナホウリージェンシー」が建設されたのは1980年。築年数はありますが、今日ご紹介する3ベッドルームの物件は$125,000かけてリノベーションされておりとても綺麗で快適です。

 

玄関を入るとまずあるのがリビングルーム。ご覧のようにホームシアター仕様になっています。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

お隣はダイニングルーム。窓の外にはホノルルのシティスケープが広がっており、ちょっとだけですが海を望むことができます。

またダイアモンドヘッドやサンライズ、ワイキキに上がる花火も楽しめます。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

こちらは大きな窓から明るい光が差し込むキッチン。白いクオーツのカウンターや半透明のすりガラスのキャビネットが明るいキッチンにぴったりです。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

こちらはアメニティを見下ろす場所にあるマスタースイートの様子。壁一面の窓からは、ベッドに横になりながらマノアからパンチボウルまでホノルルのマウンテンビューを楽しむことができます。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

マノアの山といえばよく雨が降ることで知られているので、このように二重に虹がかかることも珍しくありません。もしこの物件に住まわれたら、マスタースイートの窓からたくさんの美しい虹を見られることでしょう。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

さてマスターバスルームもなかなか豪華なリノベーションがされています。2つあるバスルームはどちらもこのような落ち着いた雰囲気のデザイン。シャワー室には水洗金具で知られるブランド・ハンスグローエのスライディングドアが設置されています。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

さて、「プナホウリージェンシー」には、塩温水浴槽/プール、テニス、バーベキューなどもあり、ハワイライフを堪能できそうですね。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

ところで、ハワイではたまに洪水や津波が起こることがあるのですが、「プナホウリージェンシー」がある場所はホノルル市の防災マップでは津波の影響がなく、また洪水エリアにも指定されていないので安心です。
また防炎・防シロアリコンクリートが使用されています。

モダンなコンドミニアム「プナホウリージェンシー」の3ベッドルーム物件、ぜひハワイの拠点としてご検討ください。

 

この物件の詳細はこちらから>>

(*リンク先が表示されない場合、売約済またはステータス変更が考えられます)

 

ハワイの3ベッドルーム物件の情報はこちらから>>ハワイの売り出し中不動産物件、3ベッドルーム

 

アラモアナ・カカアコの同価格帯の物件情報はこちらから>>ハワイの売り出し中不動産物件、アラモアナ・カカアコ 50万ドル~70万ドル

 

ワイキキの同価格帯の物件情報はこちらから>>ハワイの売り出し中不動産物件、ワイキキ 50万ドル~70万ドル

 

※こちらの情報は2021年7月23日現在の売り出し中物件の情報です。物件情報は常に変わる可能性があります。

関連キーワード

合わせて読みたい記事

各カテゴリーのお知らせを見る

不動産会社・
エージェントにお問合せ
閉じる