ワイキキの人気物件イートンスクエア40万ドル!

ワイキキの人気物件イートンスクエア40万ドル!

更新日 2020.01.21

【今日の編集部ピックアップ物件】

ハワイ不動産の売り出し中のコンドミニアムや別荘を毎日ご紹介している「ハワイに住むネット」編集部。

今日ご紹介するのは、ワイキキ中心にも、アラモアナセンターにもアクセスの良い、ホブロンレーンに立つ人気コンドミニアム「ヴィラオンイートンスクエア」です。ここはコンドミニアムの敷地内に日本人パティシエのケーキ店「クルクル」や、ワイキキ唯一の食料品スーパー「フードパントリー」、銀行、ベーカリーなどの便利なテナントが揃い、賃貸で住むハワイ在住日本人もかなり多い人気物件。

400 Hobron Lane #909
1ベッドルーム&1バスルーム $400,000 

こちらのユニットは、涼しく住みやすい東側に向いたユニット。ラナイから見えるのは、ダイヤモンドヘッドをバックにした、ワイキキのシティービュー。夜になると素敵な夜景に変わります。

こちらの1ベッドルームは、室内面積約69㎡とゆったりサイズ。家具付きで販売されているので、このままの状態ですぐに貸し出せそう。ワイン好きには嬉しいワインセラーも入っています。

対面式の調理カウンターのキッチン。キッチン家電はすべてステンレス製。大型の冷蔵庫入っているのも魅力です。

バスルームは、洗面所と、トイレ&バスタブがドアで仕切られたつくり。歯を磨く人、シャワーに入る人、別々につかえますね。全部が一緒になっている式のバスルーム、日本人には苦手な人も多いです。


ドラム式の洗濯機と乾燥機も完備されています。これが室内にあるかどうかで、暮らしやすさは段違いです!


ベッドルームはキングサイズのベッドが入っています。ちなみに、今まで住んでいたテナントさんは、家賃は月額2100ドルで貸していたそうです。

イートンスクエアでは、眺めの良い屋上にアメニティエリアがあります。


大きな温水プールをはじめ、フィットネスルーム、サウナ、 バーベキューエリアなどが揃っています。

さらにコンドミニアム内は、セントラルクーリングシステムが導入されているので、ユニットには個別のエアコンを入れる必要がありません。立地、敷地内店舗、アメニティなどが充実して暮らしやすいため、テナント探しには有利な条件が揃っています。投資として検討している方も、ぜひどうぞ!

この物件の詳細はこちらからどうぞ!>>

(*リンク先が表示されない場合、売約済またはステータス変更が考えられます)



こちらの物件の売出担当の不動産エージェント(リスティングエージェント)は、
小林香織さんです。ご興味をお持ちの方は、小林さんまでお問合せを! 

 
 

※こちらの情報は2020年1月21日現在の売り出し中物件の情報です。物件情報は常に変わる可能性があります。

関連キーワード

合わせて読みたい記事

各カテゴリーのお知らせを見る

不動産会社・
エージェントにお問合せ
閉じる