20万ドル台!ワイキキ中心部にある今年3月にリノベしたばかりの1ベッドルーム物件

20万ドル台!ワイキキ中心部にある今年3月にリノベしたばかりの1ベッドルーム物件

更新日 2021.04.14

【編集ピックアップ物件】

ハワイ現地から最新ハワイ不動産情報をお届けしている「ハワイに住むネット」編集部。

今日、売出中の物件リストの中からピックアップしてご紹介するのは、ワイキキ中心部にある中層コンドミニアム「ロザレイ」にある20万ドル台という驚きの価格の1ベッドルーム物件です。

445 Kaiolu Street #203, Honolulu HI 96815
ロザレイ#203
1ベッドルーム&1バスルーム、$220,000

本日編集部が注目したのは、目貫通りの一つであるクヒオ通りからアラワイ運河に向かって走っているカイオル通り沿いに建っている中層コンドミニアム「ロザレイ」にある1ベッドルーム物件。

ハワイ 不動産 コンドミニアム ワイキキ

1955年に建てられた「ロザレイ」は、ワイキキの中心にあるにも関わらず、ほとんどの物件が20万ドル台で取引されており、しかもフィーシンプル(Fee Simple、FS)と呼ばれる土地所有権があるコンドミニアム。
13階建ての「ロザレイ」は、スタジオもしくは1ベッドルーム全160戸で構成されており、高層階の物件の中にはオーシャンビューが望めるところもあります。

 

ただし、今日ご紹介する物件は2階の角部屋。オーシャンビューはありませんが、エレベーターを待たずに階段でアクセスすることができ便利です。

室内面積約51㎡の室内は今年3月にリノベーションが終わったばかりで綺麗で清潔。ユニットにはリビングからベッドルームまで一続きになっているラナイ(ベランダ)もついています。

ハワイ 不動産 コンドミニアム ワイキキ

 

角部屋なので、キッチン脇にも窓があり、ユニット内を風が心地よく通り抜けるのも高ポイントです。

ハワイ 不動産 コンドミニアム ワイキキ

 

白のキャビネットと白の家電が美しいキッチン。リノベーションでは壁天井のペンキが全て塗り替えられ、また新しいエアコンユニット、が取り付けられました。キッチンの蛇口も新しいものに取り替え済みです。

ハワイ 不動産 コンドミニアム ワイキキ

 

また、新品のシーリングファンが取り付けられたベッドルームには、

ハワイ 不動産 コンドミニアム ワイキキ

 

作り付けのクローゼットがあり洋服の収納などに便利。また建物の地下にはおよそ1.5㎡のストレージもあるので収納スペースで悩むことはなさそうです。

ハワイ 不動産 コンドミニアム ワイキキ

 

パステルグリーンのタイルが美しいバスルームにはバスタブもついています。

ハワイ 不動産 コンドミニアム ワイキキ

ユニット内には洗濯機・乾燥機はないのですが、館内にはコミュニティランドリーがあり使うことができます。

 

ところで「ロザレイ」にはアメニティとしてプールとレクレーションエリアがあり、マネージャーとセキュリティが常駐しています。

ハワイ 不動産 コンドミニアム ワイキキ

 

月々の管理費は電気料金込みで$988と少しお高め。プラスこのユニットにはエアコン使用料として$60かかってしまうのがちょっとネックですが、ワイキキ中心部で20万ドル台という手頃な価格は嬉しい限り。ぜひ、ご自身の不動産エージェントとご相談ください。

この物件が気になる方はこちらから詳細をご覧ください>>

(*リンク先が表示されない場合、売約済またはステータス変更が考えられます)

 

ロザレイには他にも売出中の物件があります>>

(*リンク先が表示されない場合、売約済またはステータス変更が考えられます)

 

ワイキキの同価格帯の物件情報はこちらから>>

ハワイの売り出し中物件、ワイキキ 30万ドル~50万ドル

 

ハワイの1ベッドルーム物件の情報はこちらから>>ハワイの売り出し中不動産物件、1ベッドルーム

 

※こちらの情報は2021年4月7日現在の売り出し中物件の情報です。物件情報は常に変わる可能性があります。

関連キーワード

合わせて読みたい記事

各カテゴリーのお知らせを見る

不動産会社・
エージェントにお問合せ
閉じる