トランプタワー、リッツカールトン 2021年売買仲介総額NO.1を達成「一流のサービス 」を追求する中で見えたこと

更新日 2022.06.15

セブンシグネチャーズ・インターナショナル
会長 中野陽一郎  
東京都出身。上智大学法学部卒業後の1989年 、ゴールドマン・サックス証券入 社。 94年SBCウォーバーグに移り、後に本部長就任。99年独コメルツバンク金 融商品本部にて金融商品本部長。2003年に独立し、セブンシグネチャーズ・インターナショナルを設立。0 5 年トランプタワー・ワイキキの日本市場総代理店販売契約を締結し、翌年単日販売額の世界記録を樹立。トランプタワーの副理事長職も歴任し、現在はハワイをはじめ世界各都市で「ホテルレジデンス」分譲事業を展開する。


 

おかげさまで2021年も、トランプタワー・ワイキキ、リッツカールトン・レジデンスにおいて売買仲介の実績1位を獲得させていただきました。両物件に共通する「ホテルレジデンス」という概念は、弊社が開発業者と連携してハワイにおいてそれまでのホテルコンドミニアムという概念をさらにラグジュアリーな世界へと昇華させたもの。我々の想いが皆様に通 じた結果だと思っています。


私が「ホテルレジデンス」に特段 注力するのは、一つには平均で年間20日程度しか利用していないセカンドハウスをもっと活用すべきだと思ったこと。そして、もう一つには、「一流のホテルのおもてなし」をハワイでもご提供していきたいという想いがあったことです。 オーナー不在期間の管理運営については、これまでも不動産会社がおこなっていました。ここに私は5つ星クラスのホテルとしての運用と上質なおもてなしの世界を持ち込みたかった。お客様がいつ来ても大きな満足感を得られる、そんな一流のホテルの体験をご自身の所有物件で実現できたらどんなに良いのかと思ったのです。


実は私は元々、ホテルをやりたかったんです。幼い頃、家族でホテルに泊まって食事した楽しい想い出は今も私の心にあります。それぞれの人生の機微が詰まっている、そんな素敵なホテルを創り出す過程に少しでも貢献したかった。最初に投資銀行に入ったのも、ホテルを作るための資金調達方法の勉強をするためでした。


そして2006年、すでにニューヨークをはじめ各地でホテルレジデンスという概念を実現していた ドナルド・トランプ氏にハワイに おけるプロジェクトのプレゼン テーションを直接させていただける機会を得ました。でも与えられた時間はたったの5分。しかも、ご本人にお会いした瞬間に頭は真っ白に。そこで子供の頃からの私のホテルへの想いと23歳の時にトランプ氏のような方といつか一緒に働けるような人間になりたいと思ったことをアドリブで語りました。予め用意していたビジネスの話は完全にゼロ。5分間はあっという間に過ぎ、もうダメだと思いましたので、「今日はトランプさんにお会いできて人生最高に嬉しかったです」とだけお伝えしまし た。するとそれまで怖い顔をしていたトランプ氏がニコッと笑ったんです! 帰りのタクシーの中で携 帯が鳴り響き「トランプがあなたに日本の市場を任せたいと言っている」との連絡を秘書の方からい ただきました。


今思えば、彼はビジネスプランではなく、私がどんな人間なのかそれだけを見たかったのではないかと考えています。 おかげさまでホテルレジデンスという概念はハワイで急速に浸透 し、多くのお客様にご購入いただけました。弊社では 物件を引き渡す瞬間からお客様とのまた 新たなお付き合いが始まります。ハワイにセカンドホームを購入されるのは、自分へのご褒美。であればオーナー様がハワイにお越しの際には一流のホテルマンのような最高のホスピタリティで臨みたいと思っています。そのためにサービスには万全を期しています。
 


ハワイのトランプタワー内に弊社のオーナー様専用ラウンジがあり、常時コンシェルジュサービスを提供。私どもなりのおもてなしの世界を2009年のトランプタワー開業時よりずっと継続してきました。どんなサービスも立ち上げるのは簡単ですが、維持するにはとても大きな努力と意 志が必要です。たしかにコスト的には辛い面もあるのですが、これこそが私どもの「おもてなし」の矜持なのです。
 



現在はさらにこのホテルレジデンスの概念をスローガンに、世界各都市において徐々に分譲事業を展開しています。京都、北海道、沖縄、ニューヨーク、サンフランシスコ、 ロサンゼルス。今後はほかにも計画しています。特にコロナ禍が良いきっかけとなり、日本のリゾートエリアでの販売にも注力していますので、ご興味があればお声掛けください。

 現在は、メディアに強みをもつ東証上場のくふうカンパニーのグループとなったのも、 インターネット等も駆使して、さらにクローバルで複合的なサービスを皆様に提供するためです。けれど、どんなに大きく展開したとしても私どもの想いは一つ。お客様に一流のホテルのような上質なサービ スを提供するということ。これからどんな私たちなりの「おもてなし」ができるか、ぜひ注目していただければと思います。


 


 

オーナー様専用ラウンジ(トランプタワー・ワイキキ 2509号室)

ディベロッパーからも公認されたトランプタワー内唯一のオーナー様専用ラウンジがある。ここはセブンシグネチャーズ ・インターナショナルから購入した人だけが利用できる特典 。ラウンジ内にはコンシェルジェも常駐し、ワイン 、スパークリングなどの各種ドリンク も提供。毎週金曜日のヒルトンの花火が眼前に見えるのも名物の一つだ。

(営業時間9:00-18:00 土日祝は休業)
*コロナ禍によりラウンジでのサービス提供は一時中止しています。(22年6月8日現在)

 


関連キーワード

各カテゴリーのお知らせを見る

不動産会社・
エージェントにお問合せ
閉じる