ハワイカイマリーナに面したボートデッキや庭・ワークショップを備えた3ベッドルーム物件

ハワイカイマリーナに面したボートデッキや庭・ワークショップを備えた3ベッドルーム物件

更新日 2022.06.10

【編集ピックアップ物件】

ハワイ現地からハワイ不動産の最新ニュースをお届けしている「ハワイに住むネット」編集部。この「編集ピックアップ物件」シリーズでは、日々売り出されるハワイ不動産を隈なくチェックし、特に注目すべき物件を一軒ピックアップして詳細を紹介しています。

今日注目したのは、「マリンスポーツを毎日楽しみたい!」、「大好きなボートのある生活を満喫したい!」、「庭付きのタウンハウスでのびのびと子育てがしたい!」といった方に特におすすめのハワイカイマリーナに面したボートデッキ・庭・ワークショップを備えたタウンハウス物件です。

6223 Kawaihae Place #B-106, Honolulu HI 96825
ヴィラマリーナ #B-106
3ベッドルーム&3バスルーム、$1,169,000

今日ご紹介する3ベッドルーム物件があるのは、ハワイカイマリーナに面したタウンハウス「ヴィラマリーナ」。ホノルル方面からハワイカイへ向かって車を走らせること約20分。

ハワイカイマリーナの入り口・ウエストマリーナエリアに「ヴィラマリーナ」はあります。周辺は戸建住宅やコンドミニアム、タウンハウスなど大小様々な住宅が並ぶ閑静な住宅地です。

 

タウンハウス「ヴィラマリーナ」が建てられたのは1970年。敷地内には4つの建物とプール、レクレーションデッキ、マリーナアクセスがあり、3ベッドルームユニットのみ全19戸で構成されています。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

19戸あるタウンハウスの中でボートの桟橋が目の前にあるのはB棟にある6戸のみ。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

今日ご紹介する#B-106のユニットは、B棟にあるエンドユニットでボートドックはもちろん、住宅の周りにある複数あるデッキ、

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

子供の遊具を設置できるプレイストラクチャー、

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

玄関脇にある前庭を兼ねたプライベートガーデン、

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

そしてボートやボードの手入れができるワークショップがついたスペシャルなユニットです。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

庭やデッキを含むユニットの周りは専用ゲートやフェンスで囲まれておりプライバシーを守ることができます。ボートドックへとアクセスする階段に柵をつければ、お子様が庭やデッキで一人で遊んでいても安心です。まさに一軒家感覚で暮らせるタウンハウスと言えるでしょう。

 

さて、ユニットの中へと入る玄関は、トロピカルな植栽が美しいプライベートガーデン脇にあり、室内に入ると木の梁が印象的なリビング・ダイニングが広がっています。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

室内面積は3つのベッドルームのある2階部分を含めて約135m²。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

ラナイはリビング・ダイニングのある階と上階にあるマスターベッドルームの2カ所にあり、全部で約12m²の広さがあります。リビング・ダイニングのすぐ外にあるラナイにはテラコッタタイルが敷き詰められ、マリーナの景色が目の前に広がっています。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

こちらはリビング・ダイニングの隣にあるキッチンの様子。ダイニングに面した大きなペニンシュラカウンターや収納力のある木製キャビネット、そして冷蔵庫、換気扇付きの電子レンジ、オーブンレンジ、食洗機など必要な家電が全て備わっています。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

3つのベッドルームと2つのフルバスルームは、玄関脇にある階段を登った上階に(3つあるバスルームのうち一つはトイレと洗面台のみのハーフバスで下階にあります)。

下の写真はマリーナに面したマスターベッドルームの様子。各部屋にはスプリット式のエアコンが設置されており、暑い夏の日でも快適に過ごすことができます。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

他2つあるベッドルームはプライベートガーデン側にあります。

 

さて、「ヴィラマリーナ」には、一番最初に述べた通りプールとレクレーションデッキ、マリーナアクセスがあるのですが、それらの設備に関わらず月々の管理費$725が抑えられていることも魅力の一つです。また19戸しかないユニットには、オーナーが住んでいる場合が多く、賃貸などには出されていないのも、「ヴィラマリーナ」が住みやすく、またマリンスポーツやボートを楽しむアクティブなライフスタイルに最適だということを証明しています。

 

ハワイカイマリーナに面したボートデッキ・庭・ワークショップを備えたタウンハウス物件は、ハワイでボートのある生活やマリンスポーツや楽しみ尽くした方にとって一度は住んでみたい物件なのではないでしょうか。庭や子供の遊具を設置するストラクチャーなどもあるので子育て世代にもぜひ注目してもらいたい物件です。

 

「朝起きたらスタンダップパドルでハワイカイの海へと繰り出し、仕事をしてからまた夕方マリーナへボートを漕ぎ出す」そんな生活をこのタウンハウスで始めてみませんか?

 

この物件の詳細はこちらから>>

(*リンク先が表示されない場合、売約済またはステータス変更が考えられます)

 

ハワイの3ベッドルーム物件の情報はこちらから>>ハワイの売り出し中不動産物件、3ベッドルーム

 

ハワイのオーシャンビュー物件の情報はこちらから>>

 

※こちらの情報は2022年6月9日現在の売り出し中物件の情報です。物件情報は常に変わる可能性があります。



 

◆【ハワイに住む】ニュースレターはじめました!


お申し込みはこちらから(メールアドレスのみ)

登録特典あり!特典はこちらでご紹介しています!

 ・月一回配信
 ・一ヶ月のハワイニュース振り返り
 ・不動産市況や物件情報
 ・メルマガだけのオリジナルコンテンツなどお届けします


◆【ハワイに住む公式LINE】(月数回)はじめました!

友達追加よろしくお願いします!

関連キーワード

合わせて読みたい記事

各カテゴリーのお知らせを見る

不動産会社・
エージェントにお問合せ
閉じる