ワイキキ・ヨットハーバータワのユニークなパティオユニット

ワイキキ・ヨットハーバータワのユニークなパティオユニット

更新日 2022.11.04

【編集ピックアップ物件】

ハワイ不動産に関する最新情報をハワイ現地からお届けしている「ハワイに住むネット」。この「編集ピックアップ物件シリーズ」では、日々売り出しがはじまるハワイ不動産の中から、編集部が気になった物件をピックアップして深掘りしています。

今日注目した物件は、ワイキキ入り口にあるツインタワーコンドミニアム「ヨットハーバータワー」にある、とてもユニークなパティオユニットです。

ヨットハーバータワー(エバタワー) #308
2ベッドルーム&2バスルーム、$1,025,000

アラモアナからアラワイ運河を渡り、ワイキキに入ったところに聳えるツインタワーコンドミニアム「ヨットハーバータワー」。40階建て458戸のコンドミニアムは、広めの間取りで知られており、ワイキキとアラモアナの間というロケーションも人気の秘密です。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

さて、今日ご紹介する物件はエヴァタワー(アラモアナ側)にあるパティオユニット。このパティオユニットはタワーには5戸しかないというレアな物件です。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

このユニットの1番の特徴はこの広大なパティオ。

#308の居住面積は2ベッドルームで約143m²。そこに室内の倍ほどもある約205m²の広大なパティオがある間取りになっています。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

豊かに育った樹々が目の前に広がるパティオからは、ヨットハーバーの景色を楽しみことができ、アウトドア家具をおけば、リビングエリアの延長として活用することができます。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

パティオも広大ですが、室内もとてもゆったり。リビング・ダイニングエリアも実に広々としています。天井の梁が高級感のあるアクセントになっています。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

キッチンはリビング・ダイニングエリアに隣接していますが、半分独立した形になっています。玄関やリビングなどゲストが過ごす場所から、キッチンが丸見えにならないのがいいですね。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

こちらはリビングのすぐ脇から入る一つ目のベッドルームの様子。室内には専用のバスルームがあり、マスターベッドルームとして使うのにぴったり。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

そしてこちらはセカンドベッドルームの様子です。ちなみにこのユニットには、普通車が止められる駐車スペース1台分と、小型車またはオートバイ用の駐車スペース1台分がついています。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

さて「ヨットハーバータワー」には、ダイヤモンドヘッドタワーの5階に広いアメニティエリアがあり、そこには、スイミングプール、ジャクージ、レクリエーションデッキ、テニスコート、バーベキューアリアなど、ハワイ生活を満喫できる設備が揃っています。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

話題のレストランやショップが集まるワイキキの中心までも、アラモアナセンターまでも便利な場所にあり、複数のビーチまでもすぐに行ける最高のロケーションにある「ヨットハーバータワー」。エヴァタワーに5戸しかないというレアなパティオユニットの一つで、理想的なハワイ生活を楽しんでみませんか。

 

この物件に興味のある方はこちらから詳細をご確認ください>>

(*リンク先が表示されない場合、売約済またはステータス変更が考えられます)

 

ヨットハーバータワーの詳細とその他の売出中物件はこちらから>>

 

ワイキキの同価格帯の物件情報はこちらから>>ハワイの売り出し中不動産物件、ワイキキ 1〜1.5ミリオン

 

ワイキキのオーシャンビュー物件の情報はこちらから>>ハワイの売り出し中不動産物件、ワイキキ オーシャンビュー

 

ハワイの不動産エージェントを探している方はこちらから>>

 

※こちらの情報は2022年10月31日現在の売り出し中物件の情報です。物件情報は常に変わる可能性があります。



 

◆【ハワイに住む】ニュースレターはじめました!


お申し込みはこちらから(メールアドレスのみ)

登録特典あり!特典はこちらでご紹介しています!

 ・月一回配信
 ・一ヶ月のハワイニュース振り返り
 ・不動産市況や物件情報
 ・メルマガだけのオリジナルコンテンツなどお届けします


◆【ハワイに住む公式LINE】(月数回)はじめました!

友達追加よろしくお願いします!

関連キーワード

合わせて読みたい記事

各カテゴリーのお知らせを見る

不動産会社・
エージェントにお問合せ
閉じる