ワイキキのクヒオビレッジ・所有権付きバケレン可能な家具付きスタジオ売出し物件

ワイキキのクヒオビレッジ・所有権付きバケレン可能な家具付きスタジオ売出し物件

更新日 2021.11.18

【編集ピックアップ物件】

ハワイの最新不動産情報を現地からお届けしている「ハワイに住むネット」編集部。日々売り出し中の不動産を隈なくチェックし、「これは!」と思うものをピックアップして紹介しています。

本日ピックアップしたのはワイキキの目貫通りの一つであるクヒオ大通り沿いに建つコンドミニアム「クヒオビレッジ」にある所有権付き、家具付きのスタジオ物件です。

2463 Kuhio Avenue #603, Honolulu HI 96815
クヒオビレッジ #603
スタジオ&1バスルーム、$269,000(FS)

まずは「クヒオビレッジ」の位置関係から見ていきましょう。

世界中の旅人の憧れであるワイキキビーチからわずか3ブロック。近くには話題のレストランやショップが集まるインターナショナルマーケットプレイスやアロヒラニリゾートホテルなどがあるエリアに「クヒオビレッジ」は建っています。

「クヒオビレッジ」は2つのタワーで構成されている中堅コンドミニアムで、今日ご紹介する物件が入っているのは、下のストリートビューで見えている「クヒオビレッジⅠ」になります。

「クヒオビレッジ」は、ホノルル市が指定したリゾート多目的ゾーンにあるため、合法的に短期バケーションレンタルの運営が可能なコンドミニアムとして知られています。

 

今日ご紹介するお部屋は約35㎡のスタジオタイプの間取り。日本の広めのワンルームといった感じでしょうか。

ハワイ コンドミニアム 不動産

 

「普通のスタジオじゃないか」と思われるでしょうか、このユニットのユニークな特徴をまとめると、以下の通り。

1)土地所有権がある 2)リゾート多目的ゾーンにある 3)ラナイ(バルコニー)2箇所に付いている 4)家具付きで販売中 5)室内の設備がアップグレード済み

ハワイ コンドミニアム 不動産

 

まず1点目の「土地所有権がある」についてですが、「クヒオビレッジ」にはFee Simple(フィーシンプル)と呼ばれる土地所有権付きのユニットと、LeaseHold(リースホールド)と呼ばれる土地が借地権のユニットが混在しています。LeaseHoldの物件は10万ドル台で販売されていますが、借地料を別途支払い続けなければいけません。その点、この#603のユニットは20万ドル台ですが、土地所有権が付いています。

2点目の「リゾート多目的ゾーンにある」は上記の通り。

ハワイ コンドミニアム 不動産

 

おすすめポイント3点目は「ラナイ(バルコニー)2箇所に付いている」こと。こちらのベッド脇と、

ハワイ コンドミニアム 不動産

 

ベッドサイドに作られたミニキッチン脇に2箇所ラナイが付いています。スタジオで2箇所に広めのラナイが付いている物件は中々珍しいのではないでしょうか?両方のラナイの窓を開ければ光と風がユニット内を通り抜けます。

ちなみにミニキッチンには2口の電気コンロが付いています。ミニ冷蔵庫や電子レンジも付いており、簡単なものを調理するにはぴったりですね。

ハワイ コンドミニアム 不動産

 

そして4点目が「家具付きで販売中」ということ。ベッド、アウトドアダイニングセット、ミニテーブルなど全てがついてくるので、購入後すぐに住み始めたり、レンタルすることが可能です。

ハワイ コンドミニアム 不動産

 

そして最後「室内の設備がアップグレード済み」というポイント。キッチンのキャビネットやハネ避けのバックスプラッシュタイル、ユニット内のフローリング、LEDライト、ポップコーンシーリングを剥がしたフラットな天井など、適宜アップグレードされています。

特にバスタブとパイプは今年リノベーションされたばかり。きちんと免許を持った配管工によってアップグレードされています。ちなみにバスタブはまだ誰も使用したことがないそうです。

ハワイ コンドミニアム 不動産

 

とここまで、このユニットのポイントを簡単にご紹介してみましたが、いかがだったでしょうか。

ワイキキの中心にあり、ワイキキビーチまでも3ブロック、アラモアナセンターに向かうバス停も目の前という、最高のロケーションにあるスタジオ物件。投資用物件をお探しの方にぴったりな物件ではないでしょうか。短期バケーションレンタルの件は購入前に不動産エージェントに再確認してください。

 

この物件に興味のある方はこちらから詳細をご確認ください>>

(*リンク先が表示されない場合、売約済またはステータス変更が考えられます)

 

クヒオビレッジの他の売り出し中物件はこちらから(現在、売り出されている物件は今日ご紹介した物件以外はリースホールド(借地権)物件です)>>

(*リンク先が表示されない場合、売約済またはステータス変更が考えられます)

 

ワイキキの同価格帯の物件情報はこちらから>>

ハワイの売り出し中物件、ワイキキ 30万ドル~50万ドル

 

ハワイのスタジオ物件の情報はこちらから>>ハワイの売り出し中不動産物件、スタジオ ワンルーム

 

※この情報は2021年11月18日現在の情報です。掲載されている物件の価格などは常に変わる可能性があります。

 

◆【ハワイに住む】ニュースレターはじめました!


お申し込みはこちらから(メールアドレスのみ)

登録特典あり!特典はこちらでご紹介しています!

 ・月一回配信
 ・一ヶ月のハワイニュース振り返り
 ・不動産市況や物件情報
 ・メルマガだけのオリジナルコンテンツなどお届けします


◆【ハワイに住む公式LINE】(月数回)はじめました!

友達追加よろしくお願いします!

関連キーワード

合わせて読みたい記事

各カテゴリーのお知らせを見る

不動産会社・
エージェントにお問合せ
閉じる