カカアコの築浅低層コンドミニアムにある最上階3ベッドルーム物件

カカアコの築浅低層コンドミニアムにある最上階3ベッドルーム物件

更新日 2022.09.20

【編集ピックアップ物件】

ハワイ現地から、最新のハワイ不動産ニュースをお届けしている「ハワイに住むネット」編集部では、日々売り出されるハワイ物件を隈なくチェックし、「これは!」というものをピックアップして紹介しています。

今日ピックアップした物件は、カカアコ中心の低層コンドミニアム「400ケアヴェ」にある、ちょっと珍しい3ベッドルームのコーナーユニットです。

400 Keawe Street #612, Honolulu HI 96813
400ケアヴェ #612
3ベッドルーム&2バスルーム、$999,000

まずは下の写真をご覧ください。落ち着いた色のレッド、グレー、ベージュのコンビネーションがカラフルな低層コンドミニアムが、今日ご紹介するユニットの入った「400ケアヴェ」です。

カカアコの中心的な商業施設である「ソルト・アット・カカアコ」の斜め向かいにあるコンドミニアムで、階下に人気サンドイッチショップの「アール」や、アパレルショップの「キラ・ハワイ」などがはいっているので、見覚えのある方や、行ったことのある方も多いのではないでしょうか?

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

「400ケアヴェ」が竣工したのは2016年。築6年という築浅コンドミニアムで、L字形をした6階建の建物には、1ベッドルームから3ベッドルームまで全95ユニットが入っています。

低層で築浅のコンドミニアムが珍しいホノルルの中では人気の高いコンドミニアムで、現在売り出されている物件も今日ご紹介する一軒のみ。1フロアに20戸のユニットがある中、3ベッドルーム物件は4戸のみなので、ちょっと希少な売り出し物件と言えます。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

#612のお部屋は、階下にあるショップ群のちょうど真上、賑やかなケアヴェ通りに面しています。

コーナーユニットなので、広めのリビング・ダイニングには、2面から光が入り、明るいのが特徴です。お部屋の広さは3ベッドルームで約123m²と広々としており、リビング・ダイニングとマスターベッドルームからは出られるラナイ(ベランダ)もついています。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

写真はないのですが、玄関を入ると小さなホワイエとセカンドとサードベッドルームへとつながる廊下があり、玄関からキッチンが丸見えにならない点も高ポイントです。

 

こちらはオープンフロアプランのフルキッチンの様子。クオーツのカウンタートップ、素敵なガラスタイルのバックスプラッシュ、ボッシュ社製のステンレス家電など高級感ある仕様になています。たっぷりとあるキャビネットやアイランドも使い勝手が良さそうですね。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

そしてリビングダイニングのすぐお隣にあるのが、マスターベッドルーム。先述した通り、マスターベッドルームからはラナイへと出ることができます。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

マスターベッドルームには、小さな廊下があり、両脇に、普通のスライドドアがついたクローゼットと、

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

ウォークインクローゼットがあり、

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

廊下の突き当たりに専用のマスターバスルームがあります。マスターバスルームの洗面台はキッチンと同じクオーツのトップが使われており、またデュアルシンクのちょっと贅沢なものになっています。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

マスターバスルームはシャワーのみですが、もう一つあるバスルームにはバスタブがついています。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

セカンドベッドルームとサードベッドルームは玄関を挟んで、マスターベッドルームとは反対側に設置されており、お互いのプライバシーを守れるように考慮されています。

ちなみにこの物件についている駐車場は2台分。一台分は屋根付きですが、もう1台分は屋根なしです。

ハワイ 不動産 コンドミニアム

 

さて、「400ケアヴェ」ですが、プールやジムなどのアメニティは一切ついていません。とはいえ、近隣には気軽に通えるものから本格的なものまで複数の商業ジムがあり、またアラモアナ大通りを越えればすぐにスイムやサーフィンが楽しめるカカアコ・ウォーターフロントやケアロベイスンがあるので、体を動かすのに困ることはありません。

また、「ソルト・アット・カアアコ」や階下の商業施設のほか、近くには韓国系スーパーの「Hマート」や、オーガニックスーパーの「ダウントゥアース」、そして「ケアホウレーン」のレストランやショップなどもあるので、とても便利。また階下に「アージェントケア」クリニックもあるので安心して暮らすことができます。

 

まだまだ開発の進むカカアコ中心にある「400ケアヴェ」の最上階3ベッドルーム物件は、タワーコンドミニアムが苦手な方や、アクティブな都市生活を楽しみたい方にぴったりの物件です。

 

この物件に興味のある方はこちらから詳細をご確認ください>>

(*リンク先が表示されない場合、売約済またはステータス変更が考えられます)

 

アラモアナ・カカアコの同価格帯の物件情報はこちらから>>ハワイの売り出し中不動産物件、アラモアナ・カカアコ 70万ドル~1ミリオン

 

ワイキキの同価格帯の物件情報はこちらから>>ハワイの売り出し中不動産物件、ワイキキ、70万ドル〜1ミリオン

 

ハワイの3ベッドルーム物件の情報はこちらから>>ハワイの売り出し中不動産物件、3ベッドルーム

 

ハワイの不動産エージェントを探している方はこちらから>>

 

※こちらの情報は2022年9月19日現在の売り出し中物件の情報です。物件情報は常に変わる可能性があります。



 

◆【ハワイに住む】ニュースレターはじめました!


お申し込みはこちらから(メールアドレスのみ)

登録特典あり!特典はこちらでご紹介しています!

 ・月一回配信
 ・一ヶ月のハワイニュース振り返り
 ・不動産市況や物件情報
 ・メルマガだけのオリジナルコンテンツなどお届けします


◆【ハワイに住む公式LINE】(月数回)はじめました!

友達追加よろしくお願いします!

関連キーワード

合わせて読みたい記事

各カテゴリーのお知らせを見る

不動産会社・
エージェントにお問合せ
閉じる